PeerTube (@peertube@framapiaf.org)
framapiaf.org
external-link

Attaché : 1 image The RC for @peertube v3 is live! PeerTube Admins! Discover the new features, install, test and give us feedback so that we can publish a nice v3 in early January. 👉 https://joinpeertube.org/news#release-3.0rc

PeerTubeの公式より、PeerTube v3のRC版のリリースとそれを利用したフィードバックが欲しいとアナウンスがありました。このフィードバックを元に、来年の1月初頭にはPeerTube v3が正式にリリースされるとのことです。

ついにライブストリーミング機能が搭載されるとのことで、海外では話題になっておりましたが、日本では観測範囲ではあまり話題にはなってないですかね。ということで、scanlime氏による実際のライブストリーミング映像機能の紹介がPeerTubeインスタンスのdiode.zoneにあったので、その内容の一部を以下、時系列でまとめてみました。

peertube 3 with live // reduce your dependency on big tech // what’s the scuttlebutt // 2020-12-20 https://diode.zone/videos/watch/4d02c7

・5分54秒頃 PeerTubeのインスタンス(diode.zone)へ

・7分52秒頃 OBS(https://obsproject.com/)を利用したライブストリーミング映像のアップ(PeerTubeのライブストリーミングにはOBSが使われているため)。

・11分頃 デスクトップでの作業のライブストリーミング

・23分頃 既にv3 RC が実装されているサイトのインスタンスリストとそのインスタンスに行ってのlive音楽(24時間BGM垂れ流しているyoutubeのliveチャンネルみたいな感じ)の再生

現状のところはRC版というのもあって、ライブストリーミング映像をただ垂れ流す、という感じでしょうか。実際にv3の正式リリースとなって他にコメントや投げ銭機能が実装されるかは分からないけども(おそらく実装されない)、まあコメント機能とかはmastodonでハッシュタグで #うんたら生放送 とか作って、みんなでコメントしてわいわいしたらいいんじゃないでしょうか。

長くなりましたが、以上です。

コメント機能をハッシュタグをつけたFedi上の投稿で行うというのは、 KnzkLiveがやっている/やっていた?方法ですね。 KnzkLiveはそれ自体にMastodonやTwitterのアカウントを利用してログインし、コメントをknzk.meに置いてある専用のbotから見た範囲で配信枠ごとに生成される特定のハッシュタグへの投稿から取得するという方式だったと思いますので、それ自体がAPを喋ったみたいなアレではありませんが。

DignifiedSilence
creator
1
edit-2
5M

KnzkLiveは初めて聞きましたね。勉強になりました。ということは、PeerTubeのライブ配信にはまだコメント欄もコメントをAPを通して送ることもできないけど、、誰かがPeerTubeやOwncast(AP実装はしてないけどセルフホストのライブ配信専用OSS)でライブ配信して、mastodon等でハッシュタグを用いてコメントするようなライブ配信の方法は、潜在的にはニーズはあるのかな。

分散SNSや脱中央集権SNS

  • 0 users online
  • 1 user / day
  • 1 user / week
  • 1 user / month
  • 6 users / 6 months
  • 15 subscribers
  • 43 Posts
  • 22 Comments
  • Modlog